映画『大怪獣のあとしまつ』(完成披露)試写会・舞台挨拶情報まとめ

☆ 2021年10月14日(木) 公開日決定に伴い情報追記 ☆

 

皆さんこんにちは、Theater733へようこそ!

本日は、山田涼介さん×土屋太鳳さん出演!
映画『大怪獣のあとしまつ』の試写会&舞台挨拶情報をまとめてまいります。

※当サイトでは、公開前の上映を「試写会」、公開後のイベント付き上映を「舞台挨拶」と記載しています。

山田涼介さん&土屋太鳳ちゃんに会えるチャンス!
試写会&舞台挨拶に参加したい皆さんの参考になりましたら幸いです♪

 

スポンサーリンク

 

映画『大怪獣のあとしまつ』試写会情報

☆ 2021年10月14日(木) 公開日決定に伴い情報追記 ☆

映画の試写会にはキャスト・スタッフのトークショーなどがある「イベント系試写会(完成披露試写会など)」とキャストの登壇のない上映のみの試写会「一般試写会」の2パターンあり、どちらの試写会も公開日の1~2ヶ月前に開催されます。(まれに3ヶ月前や1週間前に開催する作品もあります)

 

映画『大怪獣のあとしまつ』は公開日が「2022年2月4日(金)」のため、

一般試写会 → 2021年12月~2022年1月頃
イベント系試写会 → 2022年1月頭~末頃

になる可能性が高いです。

 

特に気になる、キャスト&スタッフが登壇する「完成披露試写会」は公開1ヶ月~1週間前に開催する作品がほとんどのため、映画『大怪獣のあとしまつ』は「2022年1月2週目~3週目」が可能性として高そうです。

各種試写会の情報発表や応募は、公式サイト(こちら)や公式ツイッター(こちら)、映画情報サイト(cinemacafeやanemo)で発表されます。

参加したい方は「2021年11月頃から」各サイトをこまめにチェックして下さい。

 

また詳しい情報入り次第ご案内してまいります。

 

スポンサーリンク

 

映画『大怪獣のあとしまつ』舞台挨拶情報

☆ 2021年10月14日(木) 公開日決定に伴い情報追記 ☆

 

「舞台挨拶」も公開当日・翌日・翌々日に開催される「公開記念舞台挨拶」と翌週以降に開催される「追加舞台挨拶(大ヒット御礼など)」の2種類があります。

 

「公開記念舞台挨拶」については、だいたいどの作品でも開催されるため、映画『大怪獣のあとしまつ』も開催は間違いないでしょう。

 

「追加舞台挨拶」の開催有無は作品によって異なりますが、山田涼介さん×土屋太鳳さん、そしてその他のキャストも豪華な作品のため、「大ヒット御礼舞台挨拶」の開催可能性は高そうです。

 

 

「舞台挨拶」の情報&抽選応募は公式サイト(こちら)で発表されます。

「公開記念舞台挨拶」は公開日の3週間ほど前(2022年1月14日頃)から応募になる作品が多いため、公開前1ヶ月は要チェックです。

「追加舞台挨拶」は公開から2ヶ月を目安に開催されますので、「2022年4月頃」までは公式サイトをこまめに確認して下さい。

 

※上記はあくまでも予想です。予想より早くなる可能性もありますので、余裕を持って情報収集をして下さい。

 

スポンサーリンク

 

作品情報

 

タイトル

大怪獣のあとしまつ

(だいかいじゅうのあとしまつ)

 

予告


引用:松竹チャンネル/SHOCHIKUch 

公開日

2022年2月4日(金)

 

あらすじ

本作は、倒した怪獣の死体の後始末に奔走する人々を映す特撮コメディ。巨大な死体によってガス爆発も時間の問題となる中、首相直属の特殊部隊に所属し現場指揮を任された帯刀アラタと、環境大臣秘書で帯刀の元婚約者・雨音ユキノが知恵と工夫で難しい任務に当たる姿を描く。

引用:映画ナタリー

 

キャスト

☆ 帯刀アラタ:山田涼介
「燃えよ剣」(2021年) / 「記憶屋 あなたを忘れない」(2020年) / 「鋼の錬金術師」(2017年)

 

☆ 雨音ユキノ:土屋太鳳
鳩の撃退」(2021年) / 「ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち」(2021年) / 「るろうに剣心」シリーズ

 

☆ 雨音正彦:濱田岳
劇場版 アーヤと魔女(声の出演)」(2021年) / 「鳩の撃退」(2021年) / 「バイプレイヤーズ もしも100人の名脇役が映画を作ったら」(2021年)

☆ ブルース:オダギリジョー
サタデー・フィクション」(公開日未定) / 「アジアの天使」(2021年) / 「花束みたいな恋をした」(2021年)

☆ 西大立目完:西田敏行
いのちの停車場」(2021年) / 「新解釈・三國志」(2020年) / 「風の電話」(2020年)

 

スタッフ

★ 監督・脚本:三木聡
音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年) / 「俺俺」(2013年) / 「インスタント沼」(2009年)

 

★ 怪獣造形:若狭新一
ゴジラ」シリーズ / 「生霊 IKISUDAMA(特殊メイク)」(2001年) / 「蛇女(特殊メイク)」(2000年)

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です