映画『えんとつ町のプペル』上映はいつまで?公開期間を調査!

皆さまこんにちは、Theater733へようこそ!

 

本日は、キングコング 西野亮廣さんプロデュースで話題の映画『えんとつ町のプペル』の上映がいつまでか?について記事にしてまいります。

映画を観に行きたい皆さんの参考になりましたら幸いです♪

↓関連記事(別ウィンドウで開きます)↓

映画『えんとつ町のプペル』DVD発売日・レンタル・配信日を調査!

映画『えんとつ町のプペル』地上波初放送はいつ?

 

 

映画『えんとつ町のプペル』上映はいつまで?

一般的に映画の公開期間は詳しい日付けは決まっていません。(街の小さな映画館などは決まっていることもあります。)

通常の作品は公開から約2ヶ月、人気作品で約3ヶ月程度の上映が目安となるため、「2020年12月25(金)」公開の映画『えんとつ町のプペル』は「2021年2~3月まで公開」の可能性が高いです。

 

ただし、公開されてから徐々に1日の上映時間が減っていき、1日1回、朝9時の回だけや夜20時の回だけなどになるため、なるべく早めに映画館に行かれることをおススメします。

詳しい終了日はわかり次第ご案内致しますね。

 

映画『えんとつ町のプペル』DVDの発売日はいつ?レンタル・配信も調査!(Blu-ray)

2020年12月25日

映画『えんとつ町のプペル』テレビ放送(地上波初)はいつ?

2020年12月25日

 

スポンサーリンク

 

映画『えんとつ町のプペル』作品情報

 

タイトル

えんとつ町のプペル

(えんとつまちのぷぺる)

 

予告


引用:東宝MOVIEチャンネル 

 

公開日

2020年12月25日(金)

 

あらすじ

煙突だらけの「えんとつ町」。そこかしこから煙が上がるその町は黒い煙に覆われ、住人たちは青い空や星が輝く夜空を知らずに生活していた。ハロウィンの夜、この町に生きる親を亡くした少年ルビッチの前にゴミ人間プペルが現れる。

引用:映画ドットコム

 

キャスト

☆ プペル:窪田正孝

「初恋」(2020年) / 「ファンシー」(2020年) / 「東京喰種 トーキョーグール」シリーズ

☆ ルビッチ:芦田愛菜

「星の子」(2020年) / 「怪盗グルー」シリーズ / 「パシフィック・リム」(2013年)

 

☆ ブルーノ:立川志の輔

「大コメ騒動」(2021年1月8日公開予定) / 「ねことじいちゃん」(2019年) / 「かぐや姫の物語(声の出演)」(2013年)

☆ ローラ:小池栄子

「いのちの停車場」(2021年公開予定) / 「グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇」(2020年) / 「記憶にございません!」(2019年)

☆ スコップ:藤森慎吾

ザ・ファブル」(2019年) / 「七つの会議」(2019年) / 「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!(日本語吹き替え版、声の出演)」(2018年)

☆ レター15世:野間口徹

「バイプレイヤーズ もしも100人の名脇役が映画を作ったら」(2021年春公開予定) / 「ある用務員(2021年1月29日公開予定) / 「日本独立」(2020年)

☆ アントニオ:伊藤沙莉

「タイトル、拒絶」(2020年) / 「ホテルローヤル」(2020年) / 「十二単衣を着た悪魔」(2020年)

☆ トシアキ:宮根誠司

「くちづけ」(2013年) / 「名探偵コナン 沈黙の15分(声の出演)」(2011年) / 「ミスター・ルーキー」(2002年)

☆ デニス:大平祥生

☆ スーさん:飯尾和樹

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(2020年) / 「記憶にございません!」(2019年) / 「引っ越し大名!」(2019年)

☆ アイパッチ:山内圭哉

「引っ越し大名!」(2019年) / 「空母いぶき」(2019年) / 「花戦さ」(2017年)

 

☆ ダン:國村隼

騙し絵の牙」(2021年3月26日公開予定) / 「樹海村」(2021年2月5日公開予定) / 「ミッドウェイ」(2020年)

 

スタッフ

★ 原作・脚本・製作総指揮:西野亮廣

「文福茶釜(作品提供)」(2018年) / 「サトウくん(出演)」(2018年) / 「ホームレス中学生(出演)」(2008年)

★ 監督:廣田裕介

「ハーモニー(演出・CGI監督)」(2015年)

★ アニメーション制作:STUDIO4℃

「トゥレップ 「海獣の子供」を探して」(2019年) / 「海獣の子供」(2019年) / 「ムタフカズ」(2018年)

★ キャラクターデザイン:福島敦子

「ジョバンニの島(キャラクター原案)」(2014年) / 「Genius Party ジーニアス・パーティ(監督)」(2007年) / 「魔女の宅急便(原画)」(1989年)

★ 美術設定:佐藤央一

★ 色彩設計:野尻裕子

★ 色彩設計:江上柚布子

★ 音楽:小島裕規

「響 HIBIKI(劇中曲)」(2018年)

★ 音楽:坂東祐大

★ オープニング主題歌:HYDE「HALLOWEEN PARTY-プペルVer.-」

★ エンディング主題歌:ロザリーナ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です