映画『劇場版 呪術廻戦 0』前売り券(ムビチケ)・特典&安く観る方法まとめ

皆さまこんにちは!Theater733へようこそ!

 

本日は、大ヒットアニメの映画化、『劇場版 呪術廻戦 0』の前売り券(ムビチケ)・特典情報のまとめと、映画館で映画を安く観る方法をまとめてまいります。

 

映画を楽しみにされている皆さまの参考になりましたら幸いです♪

 

↓関連記事(別ウィンドウで開きます)↓

『劇場版 呪術廻戦 0』入場者特典情報まとめ

 

前売り券・特典情報

☆ 2021年3月27日(土)現在、前売り券の情報はありません ☆

 

映画の前売り券(ムビチケ)は、公開日の2~3ヶ月前に発売される作品がほとんどです。

『劇場版 呪術廻戦 0』は公開日が「今冬」と発表されており、「2021年12月~2022年2月の間」に公開されるものと思われます。

「今冬」の書き方だと2021年12月は無い可能性が高い(12月に公開できるのであれば、「年内」と記載すると思うので)ので、「2022年1~2月」になりそうですが、特報でも「きたる12月24日に百鬼夜行を~」と言っているので、ぜひぜひ「2021年12月24日」に公開してほしいと思っているところです・・・(ちょうど金曜日(ほとんどの映画が公開初日を金曜日に充てている)だし)

 

さて、公開が「2021年12月24日」だった場合、前売り券の発売は「2021年9月末~10月末頃」

公開が「2022年2月末」だった場合、前売り券の発売は「2021年11月末~2021年12月末頃」になりそうです。

 

また、映画の前売り券には前売り特典なるものが付いてくることがあり、ポストカードやクリアファイルなどのレアなアイテムが貰えます。

前売り特典は先着順で数量限定になりますので、欲しい方は発売日、少なくとも3日以内には前売り券を買いに行った方が良さそうです。

 

以下に、一般的な前売り券の販売情報をまとめます。

 

【参考】前売り券販売情報

公開日:今冬
前売り券発売日:2021年9月~12月頃(公開日の2~3ヶ月前)

前売り特典:ポストカード・クリアファイルなど
特典数量:全国合計10万名程度

価格:1,400~1,500円(一般)

販売店舗:全国劇場窓口・ムビチケオンライン・メイジャー・ローソンチケット・セブンチケットなど

※ 特典は劇場窓口のみの可能性が高いです
※ セブンチケットでオリジナルグッズ(アクリルホルダーなど)付き前売り券が発売されることがあります

 

前売り券の発売日や特典情報は映画公式サイト(こちら)や公式ツイッター(こちら)から発表されますので、チェックして下さい。

当サイトでも最新情報入り次第ご案内してまいります。

 

次の章では、前売り券のお値段を踏まえて、『劇場版 呪術廻戦 0』を映画館でお安く観る方法をまとめてまいります。

 

スポンサーリンク

 

映画館で映画を安く観る方法

 

まず、映画館で映画を普通に観る場合のお値段はこちら↓になります。

 

一般(大人):1,900円
大学生:1,500円
高校生:1,000円
中学生・小学生:1,000円
幼児(3歳以上):900円

学生は学生証の提示が必要
3Dや特別スクリーンは追加料金が必要
価格は劇場によって異なります

 

ちょっとお高いですよね・・・

上記お値段より少しでもお安く観るには、「① サービスデーに観にいく」「② 劇場優待券を利用」③ 前売り券を利用」の3つの方法があります。

それぞれの方法をご紹介していきますので、参考にして頂けたら嬉しいです。

※ 3つの方法で一番お安くなって「1,100円」なので、高校生以下の方は通常料金一択になります。

 

サービスデーに観に行く

 

各映画館毎に設定されている「サービスデー」に観に行くことができれば、鑑賞料金が1,000~1,400円とかなりお安く映画を観ることができます。

では、映画公開日を「2021年12月24日(金)」とした場合の、公開から1ヶ月間の、大手シネコン(TOHO・109・MOVIX・イオンシネマ)のサービスデーに該当する日にちをご紹介します。

 

↓映画館名をクリックで飛べます↓

TOTOシネマズ 109シネマズ MOVIX イオンシネマ

 

【TOHOシネマズ】

1,200円(一般・大学生) / 900円(高校生以下)
auマンデイ(毎週月曜日) 2021年12月27日(月)・2022年1月3日(月)・10日(月)・17日(月) auスマートパス
auスマートパスプレミアムビデオパス会員限定※auスマートパス「30日間無料トライアルこちら」
1,200円
ファーストデイ(毎月1日) 2022年1月1日(日・元旦)
TOHOシネマズデイ(毎月14日) 2022年1月14日(金)
レディースデイ(毎週水曜日) 2021年12月29日(水)・2022年1月5日(水)・12日(水)・19日(水)
1,400円
シネマイレージデイ(毎週火曜日) 2021年12月28日(火)・2022年1月4日(火)・11日(火)・18日(火) 会員のみ

 

【毎日行っている割引】
・レイトショー:夜8時以降入場の回・1,300円
・シニア割引:60歳以上の方限定・1,200円
・夫婦50割引:どちらかが50歳以上のご夫婦で同じ時間の同じ作品を観る場合のみ・2,400円(2名分)
・障がい者割引:1,000円(付き添い1名まで同料金)

「② 優待券を利用」まで飛びたい方はこちら

 

【109シネマズ】

1,200円
ファーストデイ(毎月1日) 2022年1月1日(日・元旦)
109シネマズの日(毎月10日) 2022年1月10日(月・祝)
ポイント会員感謝の日(毎月19日) 2022年1月19日(水)
レディースデイ(毎週水曜日) 2021年12月29日(水)・2022年1月5日(水)・12日(水)・19日(水)
ペアデイ(毎月22日) 2022年1月22日(土) 男女問わずペアのお客様
1,300円
シネマポイントカードデイ(毎週火曜日) 2021年12月28日(火)・2022年1月4日(火)・11日(火)・18日(火) 会員のみ

 

【毎日行っている割引】
・レイトショー:夜8時以降入場の回・1,300円
・シニア割引:60歳以上の方限定・1,200円
・夫婦50割引:どちらかが50歳以上のご夫婦で同じ時間の同じ作品を観る場合のみ・2,400円(2名分)
・障がい者割引:1,000円(付き添い2名まで同料金)

「② 優待券を利用」まで飛びたい方はこちら

 

【MOVIX】

1,200円
ファーストデイ(毎月1日) 2022年1月1日(日・元旦)
MOVIXデイ(毎月20日) 2022年1月20日(木)
レディースデイ(毎週水曜日) 2021年12月29日(水)・2022年1月5日(水)・12日(水)・19日(水)

 

【毎日行っている割引】
・レイトショー:夜8時以降入場の回・1,400円
・モーニングファーストショー:平日の午前中1回目・1,400円
・シニア割引:60歳以上の方限定・1,200円
・夫婦50割引:どちらかが50歳以上のご夫婦で同じ時間の同じ作品を観る場合のみ・2,400円(2名分)
・障がい者割引:1,000円(付き添い2名まで同料金)
・ペアシート:2人掛けシート・3,200円(2人分)

「② 優待券を利用」まで飛びたい方はこちら

 

【イオンシネマ】

1,100円
ハッピーファースト(毎月1日) 2022年1月1日(日・元旦)
ハッピーマンデー(毎週月曜日) 2021年12月27日(月)・2022年1月3日(月)・10日(月)・17日(月) 新潟西・常滑・津・大日・高松東・宇多津は実施なし
お客様感謝デー(毎月20日・30日) 2021年12月30日(木)・2022年1月20日(木) 会員限定
イオンマークのクレジットカード提示が必要
京王パスポートカード割引(毎週金・土) 2021年12月24日(金)*初日・25日(土)・2021年12月21日(金)・2022年1月1日(土・元旦)・7日(金)・8日(土)・14日(金)・15日(土)・21日(金)・22日(土) 「京王ポイントwebサービス」より購入
※劇場により利用可否が変わります

 

【毎日行っている割引】
・モーニングショー:朝10時台の上映回・1,300円
・ハッピーナイト:夜8時以降入場の回・1,300円
・ハッピー55:55歳以上の方限定・1,100円
・夫婦50割引:どちらかが50歳以上のご夫婦で同じ時間の同じ作品を観る場合のみ・2,200円(2名分)
・障がい者割引:1,000円(付き添い2名まで同料金)
・イオンマークのクレジットカード特典:イオンマークのクレジットカード払いで、会員ご本人さまと同伴の大人1名さま迄、一般鑑賞料金から300円割引(イオンシネマ弘前のみ1,500円から200円の割引)

 

【注意】
・劇場設備(プレミアムシート・IMAX・3Dなど)により料金が異なります。
・映画館により、割引開催日・料金・条件などが異なることが有ります。

*必ず事前に観に行く映画館のHPより詳細をご確認下さい*

 

「サービスデー」の日程が合わない場合は、「映画館の優待券」か「作品の前売り券」を利用することで割引料金で『劇場版 呪術廻戦 0』を観ることができます。

 

劇場優待券を利用

 

「劇場優待券」は作品指定ではなく、例えば「TOHOシネマズで上映されているどの作品でも1,500円で観ることができます。」と言うような割引券です。

通常であれば、株主や関連企業の社員などが利用できる「優待券」ですが、「みんなの優待」(初月無料)と言うサイトを利用することで、インターネット上から「劇場優待券」を購入することができます。

 

2021年3月現在、各映画館の優待料金は以下のようになっています。

イオンシネマ:1,200円
MOVIX:1,300円
109シネマズ:1,400円
TOHOシネマズ:1,500円

※ その他の劇場の料金はこちらから検索して下さい。

※一部利用できない作品や日にちがありますので、事前にご確認下さい。

 

「みんなの優待」は映画館の割引券(優待券)以外にも飲食店やホテル、家事代行サービスなどの割引が受けられる優待券が約130万も提供されているとってもお得なサービスです。

初月無料でお試し登録できあmすので、ぜひ一度ご利用下さい♪

 

↓「みんなの優待」初月無料登録はこちら↓


初月無料で約130万件の優待サービスを利用できる「みんなの優待」

 

前売り券

 

本記事の初めにご案内した「前売り券(ムビチケ)」は『劇場版 呪術廻戦 0』の場合は「大人1,400~1,500円」になると思われます。

 

サービスデー」や「優待を利用」の方がお安い劇場もありますので、3つの方法どれで観に行くかをご検討頂ければと思います。

ちなみに、「前売り券(ムビチケ)」の販売は公開日前日までとなるため、公開後に購入することはできませんのでご注意下さい。(「メルカリ」や「フリル」などのフリマアプリであれば出品されていることもあります。)

 

前売り券の情報をもう一度見たい方はこちら

 

まとめ

 

まとめると

 

高校生・中学生・小学生・幼児は通常料金。

観に行く映画館によって、「① サービスデーに観に行く」「② 優待券を利用」「③ 前売り券を購入」のどれが一番お安いかを検討する。

オリジナルデザインのムビチケカードや前売り特典が欲しい方は「③ 前売り券」を購入。

 

となります。

上記方法、ぜひご検討・ご利用下さいね。

 

スポンサーリンク

 

作品情報

 

タイトル

劇場版 呪術廻戦 0

 

予告(特報)


引用:TOHO animation チャンネル

 

公開日

今冬

 

公式サイト

https://jujutsukaisen-movie.jp/

 

あらすじ

Comming soon・・・

 

キャスト(声の出演)

 

☆ 乙骨憂太

☆ 夏油傑

☆ 五条悟

 

スタッフ

★ 原作:芥見下々

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です